ボトックス注射でシワ治療、ワキガ治療、多汗症治療を

効果

美容外科でのボトックスの使用は、現在日本でも一般的になっています。
主に、シワの改善治療に用いられています。

ボトックスには、筋肉を弛緩させる作用があるため、筋肉の動きによってできる表情シワを改善することができるのです。
注射をすることで、シワガ改善されるだけでなく、その部位の肌にはハリが生まれます。その結果、見た目年齢がグッと若返り、ハツラツとした印象を与えることができます。
例えば、目の周囲に注入することで、笑った時できる目尻のシワを改善することができます。また、眉間に注入することで、眉間に深く刻まれた縦ジワや鼻の付け根にできたシワを改善することができます。ほうれい線やおでこのシワにも効果があります。

また、ボトックス注射は、小顔治療にも用いられています。
特に、筋肉の過剰な発達によるエラ張りを改善する治療ではボトックス注射が効果的です。

この他にも、ワキガ治療や多汗症治療でも使用されています。